バンカー砂・グリーン砂ならゴルフ場の砂専門の川砂ドットコムへ!

砂、ゴルフ場の川砂専門!砂のことなら川砂ドットコムへお任せ下さい!
よくある質問と答え


川砂ドットコム
提供:高砂工業株式会社
〒361-0064
埼玉県行田市大字須加3666
TEL:048-557-1287
FAX:048-557-2661

よくある質問

砂の手配や、種類などお客様からよくいただく質問をまとめました。

ゴルフ場では、なぜ芝の上に目砂(目土)と言って、芝生が隠れない程度に薄く砂をまくのでしょうか?

目砂入れによって、浮き上がった株を押さえて、発根をうながし、芝生の老化を防いでいます。
同時に芝生面の凹凸を修正することが出来ます。
更に、下葉の枯れたものや、刈りカスなどがたまっていれば、それらの分解を早め、根の発育しやすい状態となります。

なぜ、芝の発育に川砂が良いのですか?

川砂は、川の流れの中で、角が丸みを帯びてきます。
このことが、角が鋭角の砕砂に較べて、芝生の根の発育に良いと言われています。
 

川砂の粒形・粒度が良いと、どのようなメリットがありますか?

まず、粒形が丸みを帯びていると、砂と砂の間に隙間が出来、通気性・透水性が良くなります。
また、粒形が丸いと長期間踏み固められても固まりにくくなります。

ただ、透水が良ければそれだけで良いかと言うと、保水性も必要です。
そこで適度な粒度が必要となります。

粒が大きければ透水は良くなりますが保水力は落ちます。
逆に粒が小さくなれば保水力は増しますが、透水が落ちます。
実用においては、透水・保水・コストのバランスが大切です。

当社の川砂は目砂および床砂として、自信を持ってお勧めしております。

砂の価格を教えて下さい!

砂の価格は、実は地域により一定ではありません。
砂の価格は大まかに分けると『原価』+『運賃』で決定されます。
ですから、砂の産地から近いほど安く、砂の産地から遠いほど高くなる傾向があります。
当社の川砂の主な産地は関東中心部ですので、関東一円のお客様に
比較的輸送コストを下げて提供出来る場合が多いと思われます。

トップページ 川砂ドットコムの砂の特徴砂・サービスの紹介川砂採取風景 よくある質問
お客様の声会社概要お問合せプライバシーポリシー
Copyright 2007 川砂ドットコム/高砂工業株式会社 All Right Reserved.